ドケルバン病

Share on Facebook

 

〇「ドケルバン病」でお困りの方へ

当院の治療方針について書きましたので、ご覧になってください。

*赤丸の所が痛くなります。

 

こんにちは、木村です。

私は1998年に国家資格である柔道整復師を取得して

その後、整形外科・接骨院での臨床経験、

2002年の開業以来、たくさんの患者さんを診てきました。

 

その中で、産後のお母さんが母指の痛みのために

育児で困るのが「ドケルバン病」です。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~

〇このような症状はありませんか?

『手首が痛くて育児も思うように出来ない…』

『携帯やスマホを使うたびに痛む…』

『ふとした動作で強い痛みが起こるので
動かすのが怖い…』

『病院に行っても手首の腫れがなかなか取れない…』

 

このように訴えるお母さんが多いです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

お母さんに多い疾患のように思われていますが

実は、私も育児の中になりました!!

 

子どもを抱くときに、母指の付け根が痛くて

だんだんと抱くのが苦痛になってきました。

ママだけの疾患ではないんです。

 

私の場合は、軽症でしたが、病院に勤めているころ

ドケルバンの症状がひどくて、ギプスをするお母さんもいました。

かわいい赤ちゃんを抱きたくても抱けない状況で

とても落ち込んでいました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

そんな経験から、

産後のお母さんには、

元気に育児をしてほしいと思っています。

お母さんがイライラすると

赤ちゃんも元気に育ちません。

もし、あなたが産後の母指の痛みでお困りなら

当院へお越しください。

~~~~~~~~~~~~~~

母指の腱鞘炎(ドケルバン病)は

カイロプラクティックでは適用外だと思っている方も多く

ご自身でサポーターなどを巻きながら

痛みに耐えていらっしゃる方を多く見てきました。

 

〇使い過ぎ…ばかりが原因ではありません

通常、腱鞘炎は使い過ぎが原因となります。

例えば

・楽器の演奏などでの酷使

・パソコン業務、

・スマホの使い過ぎ、

・過度のスポーツやトレーニング

などがあげられます。

 

しかし、それだけが原因ではありません。

特に今回のドケルバン病と言われる、

母指付け根の腱鞘炎は

実は姿勢の影響も大きい

言われています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

〇ドケルバンの本当の原因は?

私は20年以上の臨床生活で

この親指付け根の腱鞘炎(ドケルバン病)

をたくさん見てきましたが、

妊婦さんに多発しているということ、

またデスクワークを主に仕事をされている方に

多いということ。

 

そして、腱鞘炎の他にもみなさんに

共通する症状があるという点に気が付きました。

それは、

「 首も、最近痛い… 

ドケルバン病で来院される方はみなさん

口をそろえてこのような訴えをされます。

また、身体を後ろに反らす動作(ブリッジみたいな動作)が

とても苦手といのも共通しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

〇病院では・・・

ドケルバン病は、通常病院へ行くとサポーターのような

装具を着けたり、

患部の腫れがひどいとステロイド注射など、

患部中心の治療となります。

 

それで良くなれば問題ありませんが、

症状が変わらなかったりするようでしたら、

姿勢の問題も考えてみることをおすすめしています。

 

〇けんゆうカイロのドケルバン療法の特徴

1.「施術」と「エクササイズ」で痛みを0~3割に。

手を動かすときには、必ず肩関節、肘関節、手関節が

一緒に動きます。そのような理由から、

手関節のの問題でも、肩関節、肘関節にも原因があります。

 

また、それらの関節の動きは姿勢の影響をとても受けます。

動きの検査を行い、悪い動きを改善していきます。

 

2.痛みの部位だけでなく、

痛みを作り出す原因を解消する動作を教えます。

ドケルバン病は、母指の使い過ぎですが

使いすぎだけでなく、負担のかかる動きで使い過ぎています。

使わないでいることはなかなか、難しいので、

負担のかかりにくい使い方を、お教えして、

その動きが出来るように練習していきます。

 

3.ドケルバン病の本当の原因について解説し、

それを改善します。

本当の原因を知ることで、

自分でも気を付けることが出来ます。

施術ホームケア両方で痛みを防いでいきましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私も子供が小さいときに、ドケルバン病になりました。

親指は痛いのですが、やはり子供が泣くと抱っこしていました。

自分の痛みより、子供の方が心配になります。

そのうちに、痛みが軽くなってきたらいいのですが、

痛みが強くなると、だんだんと自分の方がが疲れてしまします。

ただでさえ、育児で疲れるのに、痛みで疲れると、

ニコニコしていることが難しいくなってきます。

痛みがなく、家族みんなが笑顔でいられるようにという思いで

施術を行っているけんゆうカイロでは、そんなお母さんをサポートしています。

もし、あなたが産後の母指の痛みでお困りなら

当院へお越しください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当院は予約制で行っております。

初回は症状の原因を見極めるために

問診や検査に時間をかけていますので

新規の方は1日2人までとなっております。

〇電話でのご予約は

078-578-4818

「HPを見て」と言ってお電話ください。

〇インターネットでのご予約の方は

 

24時間 年中無休 ✉

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【神戸市兵庫区の整体院】

けんゆうカイロプラクティック

〒652-0811

神戸市兵庫区新開地3-3-16フローレ神戸1F

神戸高速鉄道 新開地駅 東口から 徒歩1分

JR神戸線 神戸駅から 徒歩7分

新開地本通りの1本東側、

出光のガソリンスタンドの向かい側、

フローレ神戸1Fです。

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

078-578-4818

メールでのお問い合わせも承っています。

24時間年中無休です

お問い合わせフォーム

info@kenyu-chiro.com

Facebookページ

https://www.facebook.com/kenyu.chiro.kobe/

口コミサイト

http://www.ekiten.jp/shop_1100941/

過去のブログ一覧

http://www.kenyu-chiro.com/blog/

  • お電話での予約

    「HPをみて」といってお電話ください。
    治療の都合上、電話に出られないときがございますが、後程こちらから折り返しお電話致しますので、お名前、電話番号をお入れ下さい。

  • メールでの予約

    問い合わせフォームに希望日など必要なことをご記入いただき送信してください。後程、こちらよりお返事いたします。問い合わせフォームは24時間いつでもお受けいたしております。

コメントは受け付けていません。