腰痛解消のためのなるほどな身体の使いかた

Share on Facebook

こんにちは。けんゆうカイロプラクティックの木村です。

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

 

ずいぶん秋らしくなり、

急に冷え込む日も出てきましたね。

こえれから気温差の激しい日が多くなってきますので、
体調管理には気を付けてくださいね。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まだまだ一般的には言われていないのですが

今日は負担の少ない身体の使い方についてお話します。

 

私も以前は知らなかったのですが、

どうも身体には、身体への負担が少なくてすむ

動かす順番があるそうです。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あなたは身体の動かす順番って聞いたことありますか?

 

聞かれたことのある方は、いい環境で過ごされていますね。

一般的にはあまり言われていない感じで、

それよりも、脚の筋肉に力が入るか、入らないか。

筋肉が硬くなるか、ふにゃふにゃか、

みたいな感じではないでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

幼児や子供のときには出来ていると言われている、

負担の少ない身体の使い方。

年齢を重ねていくとだんだん出来なくなるようです。

使える部位が少なくなる、そんなイメージですかね。

痛みが出ている場合や調子の悪いときには、

その順番が狂ってくるそうです。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「そんな、動かす順番なんて難しいよ」と

言われるかもしれませんが、

みなさんも、子供のときにはちゃんと

出来ていたんですよ。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

昔、大学でラグビーをやっていたころ、

よく太ももの裏を肉離れしましたが、

今思えば、動かす順番が悪かったんだなと

思っています。

問題

例えばこの絵のように身体を回してください。

1.どこに力が入を入れて回しますか?
( 1.腕 2.足 3.お腹 )

2.どこに重心はありますか?

 ( 1.足 2.膝 3.おへそ )

  ↓

     ↓

         ↓

            正解は どちらも 3 です。

やはり、お腹がキーポイントになってきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

けんゆうカイロプラクティックでは

マッサージや揉んだりすることを

目的としているのではなく、

 

身体にとって負担が少なく楽に動かせる

状態になっていただくことを目標としています。

 

身体にとって負担のかかる動きをしていると、

マッサージや整体をしても、

負担はかかり続けるわけです。

すると、どうなると思いますか?

 

いくら、いい治療をしても、いくらマッサージしても

あなたの訴える「痛み」や「コリ」は

なくなっていかないのです。

 

痛みがあると、気持ち的にも肉体的にもつらくて、

自分がしたいことでも億劫になり、

新しいことにチャレンジしたりする

気持ちにならないじゃないですか。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

私がこの仕事を選んだのは、

心も身体も健康で元気になって

あなたが望むことが楽しくできる人生を

あなたらしく送っていただきたいという

想いからです。

慢性的な痛み、コリでお悩みの方、

身体に負担のかかりにくい動き方に興味がある方は

この私にご相談ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【神戸市兵庫区の整体院】

けんゆうカイロプラクティック

〒652-0811
神戸市兵庫区新開地3-3-16フローレ神戸1F

神戸高速鉄道 新開地駅 東口から 徒歩1分

JR神戸線 神戸駅から 徒歩7分

新開地本通りの1本東側、
出光のガソリンスタンドの向かい側、
フローれ神戸1Fです。

078-578-4818
 「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

メールでのお問い合わせは 予約フォームへ
24時間年中無休です

 

Facebookページ : https://www.facebook.com/kenyu.chiro.kobe/
口コミサイト  : http://www.ekiten.jp/shop_1100941/
過去のブログ一覧:
http://www.kenyu-chiro.com/blog/

 

  • お電話での予約

    「HPをみて」といってお電話ください。
    治療の都合上、電話に出られないときがございますが、後程こちらから折り返しお電話致しますので、お名前、電話番号をお入れ下さい。

  • メールでの予約

    問い合わせフォームに希望日など必要なことをご記入いただき送信してください。後程、こちらよりお返事いたします。問い合わせフォームは24時間いつでもお受けいたしております。

コメントは受け付けていません。