肩甲骨内側のコリ

 

ゴールデンウィークも終わり

5月も中盤になりました。

 

仕事も落ち着いてきて、

忙しくなってきた方が多いみたいです。

 

すると事務作業、

とくにパソコン作業が多くなります。

 

あなたはどうですか?

 

1時間ずっと座っているのは当たり前で、

気付けば3時間、4時間も座りっぱなしが

続くことが多いです。

 

そんなとき、あなたの姿勢はどうなってますか?

 

〇こんな姿勢??

この姿勢が続くと

・首の後ろがだるい

・背中が張ってくる

・肩がこる

・パソコンの画面が見にくい

・腰がだるい

などの症状が出てきます。

 

まずはあなたの座っているときの姿勢をチェック!

□首を画面の方につき出てる

□両肩が前に出ている

□背中が丸くなっている

□腰が丸くなっている

 

2つ以上チェックが付いたあなたは

↓  ↓  ↓

ズバリ

↓  ↓  ↓

背中・腰ネコ背です。

 

〇背中・腰ネコ背の身体はこんな状態です

これはよくあるパターンの姿勢です。

こうなると背中の筋肉が伸ばされて、

ちょうど肩甲骨の内側がだるくなってきます。

 

背中が丸くなっているということは、

肩甲骨も正常な位置から外れてしまい、

外へ外へと行ってしまっています。

 

そうすると肩甲骨の内側についている筋肉は

伸ばされた状態が続き、酸欠状態になってしまいます。

 

酸素が少なくなるので、

背中がだるくなるのです。

 

〇そんな時に最適なエクササイズはこれ!!

 

肩甲骨周りの筋肉をリラックスさせる体操です。

腕を90度に上げて、そこから後ろに引いてきます。

ポイントは

「 肩甲骨は動かさない 」

意外かもしれませんが、肩甲骨はそのままです。

 

調子の悪い方ほど、肩甲骨が動きますよ。

一度、試してみてください。

 

動いてしまう方は写真のように

誰かに押さえてもらいましょう。

 

20回×1セットです。

これを1時間に1回していただければ、

長時間のPC作業も大丈夫です。

 

やり方がよくわからない方は

「肩甲骨の体操について・・・」とお気軽にお電話下さい

078-578-4818

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【神戸市兵庫区の整体院】

けんゆうカイロプラクティック

〒652-0811
神戸市兵庫区新開地3-3-16フローレ神戸1F

神戸高速鉄道 新開地駅 東口から 徒歩1分
JR神戸線 神戸駅から 徒歩7分

新開地本通りの1本東側、
出光のガソリンスタンドの向かい側、
フローレ神戸1Fです。

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

078-578-4818

メールでのお問い合わせも承っています。
24時間年中無休です

お問い合わせフォーム
info@kenyu-chiro.com

 

Facebookページ
https://www.facebook.com/kenyu.chiro.kobe/

口コミサイト
http://www.ekiten.jp/shop_1100941/

過去のブログ一覧
http://www.kenyu-chiro.com/blog/

 

 

臨時休業

休診のお知らせ

2018.5.11(金)は研修会のため休診致します。

よろしくお願いいたします。

ゴールデンウィーク明けの身体のだるさ

 

今年のゴールデンウィークはどうでした。

比較的天気が良くて、よかったですね。
私も動物園やハーバーランドなどに
出かけてすっかり日焼けしました。

それと、ついつい食べることが多くなって、
お腹はいっぱいです。

いっぱいでも食べれるものですね。

~~~~~~~~~~~~~~~

そんな感じで仕事が再開。

 

休み明けはどうしても身体がだるかったり、

日頃は大丈夫なはずの腰痛が出たりします。

「食べすぎ」

「だらだらしすぎ」

「年齢的に」

などいろんな要因はあります。

~~~~~~~~~~~~~~~

〇こんな人多いですよ

長年のトレーナー活動や

けんゆう体操教室でたくさんの方の

身体の調子を見てきた経験からすると、

上記のような状態のときは

お腹のインナーマッスルが

弱っていることが多いです。

ここの筋肉が弱って活性化しないと

次のような症状が出てきます。

・立ち上がる時に腰が痛い

・下のものを拾うときに腰が痛い

・座っているとシャンと座れない

・まっすぐ立てない

など

 

あなたはどうですか?

~~~~~~~~~~~~~~~

〇そんなときはこんな体操を!!

「プランク」


〇ポイント
・背中と床が平行
・お腹に力を入れる(ドローイン)
・背中はまっすぐ(胸を張る)

30秒×1回を1日1回です。

 

ムリな方は

↓ ↓ ↓

膝をついてして下さい

 

効果が出やすい方だと

2週間で変化が出ます!

お試しください。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【神戸市兵庫区の整体院】

けんゆうカイロプラクティック

〒652-0811
神戸市兵庫区新開地3-3-16フローレ神戸1F

神戸高速鉄道 新開地駅 東口から 徒歩1分
JR神戸線 神戸駅から 徒歩7分

新開地本通りの1本東側、
出光のガソリンスタンドの向かい側、
フローレ神戸1Fです。

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

078-578-4818

メールでのお問い合わせも承っています。
24時間年中無休です

お問い合わせフォーム
info@kenyu-chiro.com

 

Facebookページ
https://www.facebook.com/kenyu.chiro.kobe/

口コミサイト
http://www.ekiten.jp/shop_1100941/

過去のブログ一覧
http://www.kenyu-chiro.com/blog/

 

 

5月病

 

「5月病」

早いもので5月になりました。

ゴールデンウィークですが

お休みですか?

お仕事ですか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

新入生や新入社員、転勤など、

4から新しい環境になった方は

1か月たったことになります。

 

お疲れさまでした。

 

どんな1か月でしたか?

バタバタの1か月?

緊張の1か月?

楽しい1か月?

 

いろいろあると思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

〇そこで質問です

そんな方にお聞きします。

次のようなことはないですか?

・食事が摂れない

・疲れが取れなくて、身体が重だるい

・何をするのも億劫

・なんだかイライラする

・寝ても寝てもスッキリしない

2つ以上当てはまるようであれば

5月病の始まりかもしれません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私も働き始めたころ、

4月は緊張して頑張ろう、頑張ろうとしていたのですが、

5月に入って疲れが取れにくくなり、

やる気はあるのですが

気持ちがついていかなくなったことがありました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

〇こんなタイプの人が

5月病になりやすいタイプとしては

・性格がまじめな人

・完璧主義の人

・周囲からの評価を気にする人

・自分の気持ちを押さえてしまう人

があります。

 

人の悩みは大部分が

対人関係」のこと

だと言われています。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・新しい環境で、新しい人との

コミュニケーションが上手くいかない。

・新しい仕事の量がたくさんで自分一人で

処理できないが、だれにも相談できない。

そんなことが重なって、体調を崩す場合が多いです。

 

〇5月病の要因は??

五月病の要因の1つに「自律神経の乱れ」があります。

新しい環境に変わると、

何かと緊張することが多いです。

 

すると交感神経が過緊張状態になります。

自律神経は交感神経と副交感神経が

バランスよく切り替わり、

身体の機能を調整しています。

 

それが交感神経の過緊張状態が続くと

今度は副交感神経が過緊張状態になります。

これは、振り子の片方への揺れが大きいと

反対側の揺れも大きくなるのと同じです。

 

副交感神経が過緊張状態になると

・やる気が出ない

・頑張れない

・身体がだるい

などのが出てきます。

 

〇そんなときの対処法

1.音楽を聴いたり、スポーツをする

2.悩みを人に話す

3.2㎞30分ぐらいの軽めのウォーキングをする

4.カイロプラクティクで自律神経のバランスを整える

です。どれも自律神経のバランスを良くしてくれます。


健康は

「くう(食事)」「ねる(睡眠)」「あそぶ(運動)」

からです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

けんゆうカイロプラクティックでは

あなたの身体の可能性を広げるために

次の3つを重要に考えています。

1.バランス
2.運動
3.知識

です。

 

①バランス

関節がバランス良く動くために

カイロプラクティックを使って

筋肉、関節、神経にアプローチしています。

 

②運動

正常に動くようになった身体を

維持していくために

Kトレ(国家資格者が行う運動療法、

体幹トレーニング、ファンクショナルトレーニング

効率的なウォーキングなど)を行っています。

 

③知識

身体の負担を少なくして健康維持が出来る

ポイントを詳しく解説、体感していただくために

毎月「けんゆう体操教室」を行っています。

 

例えると

自転車に乗るのが上手い競輪の選手でも

自転車がちゃんと動かないと

進みにくくて疲れます。

 

とても高価な自転車でも

自転車に乗れない人が乗ると転倒します。

 

自転車に負担のかからない乗り方や

自転車のメンテナンスを知っていると

長い間いい状態で乗れますよね。

身体も同じです。

 

具体的な内容について興味を持たれた方は

お気軽にご相談ください。

078-578-4818

お問い合わせフォーム

info@kenyu-chiro.com

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【神戸市兵庫区の整体院】

けんゆうカイロプラクティック

〒652-0811
神戸市兵庫区新開地3-3-16フローレ神戸1F

神戸高速鉄道 新開地駅 東口から 徒歩1分
JR神戸線 神戸駅から 徒歩7分

新開地本通りの1本東側、
出光のガソリンスタンドの向かい側、
フローレ神戸1Fです。

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

078-578-4818

メールでのお問い合わせも承っています。
24時間年中無休です

お問い合わせフォーム
info@kenyu-chiro.com

 

Facebookページ
https://www.facebook.com/kenyu.chiro.kobe/

口コミサイト
http://www.ekiten.jp/shop_1100941/

過去のブログ一覧
http://www.kenyu-chiro.com/blog/

神戸新開地音楽祭

 

新開地音楽祭

神戸新開地音楽祭が

5月12(土)・13(日)に、

新開地で行われます。

今年で第18回目になりました。
全国的に有名な音楽祭です。

毎年たくさんのバンドが出演します。

今年の参加応募数は過去最高の720組。

厳選な選考の結果120組が参加できます。

参加するだけでも大変ですね。

 

湊川公園や新開地本通り、メトロ神戸(地下)なんどに

10のステージを設けて、それぞれで熱いライブが行われます。

 

今年もメインステージのMCとして、

新開地をこよなく愛するターザン山下さんと

スーパー・パーソナリティー小野智子さんが務めてくれます。

 

また私が応援する「バラバラバナナ」は

メインステージ(Aステージ)で12日の14時から14時20分まで、

知人のアカペラグループ「Orientale」は

メトロパークステージで12日の16時35分から出演します。

楽しみにしています。

 

毎年行われるジャズボーカルクィーンコンテスト

今年で19回目になります。
アメリカ・シアトルの名門ライブハウス「jazz alley」のステージ出演をかけて、

予選を勝ち抜いた歌姫たちの競演が繰り広げられますます。

こちらは12日15時から19時半まで。

神戸アートビレッジセンター

入場料(前売り)3,000円(税込み)です。

その他のステージや、今年の豪華ゲストについては

神戸新開地音楽祭」のHPでご確認ください。

 

〇ステージ出演者のみなさまへ

ここで、バンドをしているアーティストのみなさんに

気を付けていただきたいのが「腰痛」です。
アーティストの方のイメージとして、少し猫背な感じがしませんか?

またギターや楽器を首からかけたり、持ったりしますので、

どうしても前傾姿勢=猫背になってしまいます。

 

すると姿勢が崩れて、お腹の力が抜けてしまい「腰痛」になるのです。

 

そんなときの簡単な対処法

1.大きな声を出す

歌を歌うとき、お腹から声を出しなさいと言いうのを聞いたことがあると思います。

お腹から声を出さす=お腹に力を入れる=腹筋が鍛えられる
です。

お腹が安定すると、声も姿勢も良くなり、腰痛も軽減してきます。

ぜひお試しください。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【神戸市兵庫区の整体院】

けんゆうカイロプラクティック

〒652-0811
神戸市兵庫区新開地3-3-16フローレ神戸1F

神戸高速鉄道 新開地駅 東口から 徒歩1分
JR神戸線 神戸駅から 徒歩7分

新開地本通りの1本東側、
出光のガソリンスタンドの向かい側、
フローレ神戸1Fです。

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

078-578-4818

メールでのお問い合わせも承っています。
24時間年中無休です

お問い合わせフォーム
info@kenyu-chiro.com

 

Facebookページ
https://www.facebook.com/kenyu.chiro.kobe/

口コミサイト
http://www.ekiten.jp/shop_1100941/

過去のブログ一覧
http://www.kenyu-chiro.com/blog/

ゴールデンウィークの受付時間

 

ゴールデンウィークの受付時間です。

4月30日(月)休診

5月1~2日(火・水)通常受付(9時~20時)

5月3,4,5,6日(木.金.土.日)休診

です。

よろしくお願いいたします。

5月の「はらしり体操」inけんゆうカイロ

 

5月の「はらしり体操」inけんゆうカイロは

5月12日(土)13時~行います。(約70分間)

持ち物:水分、筆記用具

定員:6名(定員になり次第、受付終了いたします)

お腹とお尻を活性化。

動きやすい、きれいな身体を目指します!

アトピー性皮膚炎と腰痛

 

医療と心理からアトピー性皮膚炎を考えるシンポジウムin三宮」に行ってきました。

まずはじめに

NPO法人アトピーを良くしたい

代表横井健太郎氏から

今回のシンポジウムの説明がありました。

 

医者や患者、支援者や支援される人などの

関係性ではなく、フラットなそれぞれの立場から

アトピーについて考えていくということでした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

〇医学的な視点からのアトピー性皮膚炎

皮ふ科しみずクリニック院長の清水良輔先生からお話です。

 

エビデンスベイスドの医療の考えの中で、

アトピーは原因探しをしても上手くいかない

治り方も100人いれば100通りということを教えていただきました。

 

掻くことが習慣化されている子供に、

掻きはじめたら、家族みんなでバンザイ三唱することで

変化が出た例や

親がお経を読みだすことで変化が出た例の紹介がありました。

 

ポイントは「ユニークな変化」だそうです。

みんなでユニークなこと考えるの、楽しそうですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

〇臨床心理の視点からは

駒沢大学文学部心理学科八巻秀先生からのお話です。

「アドラー心理学」の視点からアトピー性皮膚炎を語っていただきました。

 

これはきっとアトピー性皮膚炎だけではないと思いますが、

今の現状から何ができるか。

自分にできることを勇気を持って行動すること。

 

人は困難な状況下に置かれると次の3つのパターンに陥ることが多いです。

1.かわいそうな自分ダメな私

2.悪いあなた、ダメな他人

3.これからそうするか?

 

1,2になりがちな自分を、いかに3に持っていくか。

これが問題状況から抜け出すための大きなポイントです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

全体の中で私が気になった言葉として

不安

がありました。

 

・治らないと思う不安、

・上手く行くかの不安、

・未来への不安。

 

不安は不安な状況しか生まない。

それを個人のストーリーでどのように乗り越えていくのか。

 

また、不安を感じながらも、それに対して、

今、自分が出来ることは何か、わずかなことでもいいので、

自分にできることを少しでもやっていく(行動する)。

 

そうすることで主体的、行動的、未来志向的な発想が生まれます。

 

行動や発想が変わると、結果は必ず変わってきます

 

私は徒手療法を通じて、患者さんの不安が少しでも減り、

患者さん自身が「私の腰痛治るわ」と思えるようなサポートを心がけています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

腰痛もアトピー性皮膚炎も症状は違えど、

共通点がたくさん見つかったので、参加できて良かったです。

「アトピー性皮膚炎は治らない病気」と思っている人が

多いことがわかりました。

 

そんな方のお役に立てればと思い、

来年は前に座って、私のアトピー体験談を話せたらなと思っています。

ちなみに「腰痛は治らない」と思っている方には、

腰痛体験もお話出来ればなと思っています。

 

教え子も参加していました。

学生のときとは違い、すごく熱心に聞いていました。

うれしいことです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【神戸市兵庫区の整体院】

けんゆうカイロプラクティック

〒652-0811
神戸市兵庫区新開地3-3-16フローレ神戸1F

神戸高速鉄道 新開地駅 東口から 徒歩1分
JR神戸線 神戸駅から 徒歩7分

新開地本通りの1本東側、
出光のガソリンスタンドの向かい側、
フローレ神戸1Fです。

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

078-578-4818

メールでのお問い合わせも承っています。
24時間年中無休です

お問い合わせフォーム
info@kenyu-chiro.com

 

Facebookページ
https://www.facebook.com/kenyu.chiro.kobe/

口コミサイト
http://www.ekiten.jp/shop_1100941/

過去のブログ一覧
http://www.kenyu-chiro.com/blog/

臨時休診

休診のお知らせ

2018.4.24(火)は研修会のため午後から休診致します。

よろしくお願いいたします。

10年悩んでいる腰痛

 

こんにちは。

今日は患者様から頂いた感想をご紹介します。

10年間悩んでいる腰痛

最初に色々話しを聞いて下さり、

気さくな先生ですね。

先生の所には腰痛で伺いましたが、

最初は腰を施術するというより、

他の体の歪みなどの所から始まったので

少し違和感は感じました。

 

通っていくうちに

今では腰痛も軽くなりあまり気にならない日も多くなりました。

施術と私にあった体操も合わせて教えてもらってます。

運動しながら治していくやり方が気にいっています。

こちらのサイトに投稿されています:エキテン

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

匿名で口コミをしていただいた方ですので、

イニシャルもお伝え出来ませんが

60代の女性の口コミです。

 

10年間、腰痛に苦しまれていた方ですが、

その方に適切なことが出来ていなかったので

長引いてしまってケースです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

適切なこととは

 

治療部位が他にもある

治療後の状態を維持する筋肉が活性化していない

腰に負担のかかる動かし方が改善できていない

身体を使い過ぎている

他にもありますが、こういったものがあります。

 

当院では、しっかりとした検査を行い、

その結果から必要な施術を行っていきます。

 

次に、2回目来院時、5回来院時などに

患者さんに身体の変化などを聞き

はじめに考えた治療計画が最良なものか

確認しながら、治療を進めていきますので安心です。

あなたの希望の状態に、最短でなっていただくために

このような方法で行っております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【神戸市兵庫区の整体院】

けんゆうカイロプラクティック

〒652-0811
神戸市兵庫区新開地3-3-16フローレ神戸1F

神戸高速鉄道 新開地駅 東口から 徒歩1分
JR神戸線 神戸駅から 徒歩7分

新開地本通りの1本東側、
出光のガソリンスタンドの向かい側、
フローレ神戸1Fです。

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

078-578-4818

メールでのお問い合わせも承っています。
24時間年中無休です

お問い合わせフォーム
info@kenyu-chiro.com

 

Facebookページ
https://www.facebook.com/kenyu.chiro.kobe/

口コミサイト
http://www.ekiten.jp/shop_1100941/

過去のブログ一覧
http://www.kenyu-chiro.com/blog/