くうねるあそぶ

こんにちは。けんゆうカイロの木村です。

10月ももう終わりです。あという間ですね。朝晩が少し寒くなってきたので、服装のセレクトが難しい季節です。

健康の基本、「くうねるあそぶ」

こんな時はサプリや栄養ドリンクで乗り切ろうとお考えの方もいるとは思います。

でも、サプリや栄養ドリンクを飲んだとしても、目覚めが悪い方、なんだか体の疲れがとえにくい方も結構いらっしゃると聞きます。

そんな方へ、どうしてそんな状態になっているのか、わかりますか??

どうでしょうか?

それは、サプリや栄養ドリンクが悪いのではなく、

あなたのからだが、それほど疲れていて、吸収力が悪くなっているからなんです。

体調を整えるためには・・・

当院は人間の体を作る基本である『食べること』『寝ること』『運動すること』を大切にしています。

体調不良の原因は、『食事』や『就寝時間』『悪い姿勢』『運動不足』といった好ましくない生活習慣が積み重なり、

そこに作業や運動などの負荷がかかり、腰痛などの体調不良が引き起こされると考えています。

現代人の痛みや体調不良の原因がここに潜んでいる可能性が高いのは事実です。

体を傷めてしまったのは過ぎたことです。

でも、その傷が早く治って、再度つらい思いをしないようにする方が大切です。

 

次回は『食事』や『睡眠』『運動』について、もう少し詳しくお話します。

当院は予約制です。お電話で希望の日にちと時間をお知らせください。078-578-4818

#神戸 #神戸市 #兵庫区 #整体 #マッサージ #カイロ #腰痛 #肩こり #カイロプラクティック #東洋医学 #新開地 #神戸駅 #ぎっくり腰 #鍼治療 #椎間板ヘルニア #腰痛 #くうねるあそぶ#食べる #寝る #運動

~~~~~~~~~~~~~~~~~

【神戸市兵庫区の整体院】

けんゆうカイロプラクティック

〒652-0811
神戸市兵庫区新開地3-3-16フローレ神戸1F

神戸高速鉄道 新開地駅 東口から 徒歩1分
JR神戸線 神戸駅から 徒歩7分

新開地本通りの1本東側、
出光のガソリンスタンドの向かい側、
フローレ神戸1Fです。

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

電話 078-578-4818

メールでのお問い合わせも承っています。
24時間年中無休です

お問い合わせフォーム info@kenyu-chiro.com

 

Facebookページ
https://www.facebook.com/kenyu.chiro.kobe/

口コミサイト
http://www.ekiten.jp/shop_1100941/

過去のブログ一覧
https://www.kenyu-chiro.com/bl

 

その腰痛、圧迫骨折かも? 圧迫骨折の特徴

こんにちは。けんゆうカイロのけんゆうです

今日はこれからの季節に多い、
圧迫骨折についてお話したいと思います。

圧迫骨折の特徴

〇ベットから起き上がるとき腰が痛くてなかなか起き上がれない

〇体を伸ばそうとしたら腰に激痛が走る

このような症状があると
圧迫骨折かもしれませんね。

圧迫骨折は明らかな原因がなく、

・床のものを取ろうとする

・子犬を持ち上げたりする

そんな動作だけでも起こります。

整体でのアプローチ

整体は背骨全体のの構造を整えて、

腰の安定性を正常に回復させる効果が高く、

圧迫骨折はもちろん、

姿勢やバランスも良くなり、

再発を防ぐ効果もあります。

圧迫骨折症状別ページ

当院の圧迫骨折の治療について詳しくは

圧迫骨折の症状別ページをご覧ください。
こちらです

ご覧いただいた方に今月末まで

お得なキャンペーンを行なっております。

当院は予約制です。お電話で希望の日にちと時間をお知らせください。

~~~~~~~~~~~~~

今日も最後までご覧いただきありがとうございました。

なにかわからないことや、困っていることがあれば、
お問い合わせからコメントをしていただければ、
お返事いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

【神戸市兵庫区の整体院】

けんゆうカイロプラクティック

〒652-0811
神戸市兵庫区新開地3-3-16フローレ神戸1F

神戸高速鉄道 新開地駅 東口から 徒歩1分
JR神戸線 神戸駅から 徒歩7分

新開地本通りの1本東側、
出光のガソリンスタンドの向かい側、
フローレ神戸1Fです。

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

電話 078-578-4818

メールでのお問い合わせも承っています。
24時間年中無休です

お問い合わせフォーム info@kenyu-chiro.com

 

Facebookページ
https://www.facebook.com/kenyu.chiro.kobe/

口コミサイト
http://www.ekiten.jp/shop_1100941/

過去のブログ一覧
https://www.kenyu-chiro.com/bl

 

冬に向けての身体の対応

〇9月も後半になりました

東洋医学では太古の昔から

「四季の変化に対応できる体作り」

をするために、

次の季節への変化の対応を今、行っています。

冬に向けての体の対応

この時期は冬の時期への対応になります。

それをしっかりしておくと、冬になってからも健康を

維持することができます。

冬になってから、冬の対応をしたのでは遅いのです。

東洋医学では

今の時期は「肺・大腸」がしっかり働く季節です。

腸をキレイにするために、便秘や下痢になったり、

気管をキレイにするために喘息や気管支炎の症状が出たりします。

でも、

症状が出ても心配しないでください。

身体が次の季節に向かって準備していますので。

どんなことをすればいいの?

対策としては

冷えないように、浮腫まないように、

運動やお風呂に入って汗をかきましょう。

~~~~~~~~~~~~~

今日も最後までご覧いただきありがとうございました。

なにかわからないことや、困っていることがあれば、
お問い合わせからコメントをしていただければ、
お返事いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

【神戸市兵庫区の整体院】

けんゆうカイロプラクティック

〒652-0811
神戸市兵庫区新開地3-3-16フローレ神戸1F

神戸高速鉄道 新開地駅 東口から 徒歩1分
JR神戸線 神戸駅から 徒歩7分

新開地本通りの1本東側、
出光のガソリンスタンドの向かい側、
フローレ神戸1Fです。

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

電話 078-578-4818

メールでのお問い合わせも承っています。
24時間年中無休です

お問い合わせフォーム info@kenyu-chiro.com

 

Facebookページ
https://www.facebook.com/kenyu.chiro.kobe/

口コミサイト
http://www.ekiten.jp/shop_1100941/

過去のブログ一覧
https://www.kenyu-chiro.com/bl

 

座りすぎの方は、椅子からの立ち上がりに要注意‼

こんにちは。けんゆうカイロの木村です。

今日もご覧いただきありがとうございます。

 

腰痛の方に少しでも役立つ内容や、

腰痛予防のために気を付けていただくことを

お伝えしていきます。

~~~~~~~~~~~

今日の症例(椅子から立ち上がりの際、腰が痛い)

〇腰痛

4○歳、男性、会社員、デスクワークの方です

最近は仕事も忙しく、お昼休みをとれない状態です。

また、資格試験のため、帰宅後も試験勉強のためよく座っている。

そんなある日、仕事で荷物の搬入のお手伝いを半日ほど行い

その後、椅子から立ち上がりにくくなった。

~~~~~~~~~~

結果

座る時間が長いので、股関節の前を通ている筋肉(腸腰筋・大腿直筋)などが過緊張、かなり疲労していました。

その証拠に、股関節の動きの制限が見られ、腰・骨盤の安定性、股関節の可動性という本来の役割が出来ていませんでした。

動きの悪くなっている股関節周囲を緩和、腹筋を活性化することで腰・骨盤、股関節の本来の役割を取り戻しました。

「少し、立ち上がりやすくなりました」

良かったです。

~~~~~~~~~~~~~~~

座ることが長い、デスクワークの方に多い症例です。

下腹部や股関節周りの筋の活性化を行ってみてください。

活性化はこちらの動画を参考にしてください。

腹筋:https://youtu.be/rMDtm8ro9Fs

股関節周りの筋:https://youtu.be/4mrnIHtDFhY

#腰痛 #お腹活性化 #腹筋 #腰痛改善 #腰痛予防 #長時間座位後の腰痛

#椅子からの立ち上がり痛 #腰が伸びない

~~~~~~~~~~~~~

今日も最後までご覧いただきありがとうございました。

なにかわからないことや、困っていることがあれば、お問い合わせからコメントをしていただければ、お返事いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【神戸市兵庫区の整体院】

けんゆうカイロプラクティック

〒652-0811
神戸市兵庫区新開地3-3-16フローレ神戸1F

神戸高速鉄道 新開地駅 東口から 徒歩1分
JR神戸線 神戸駅から 徒歩7分

新開地本通りの1本東側、
出光のガソリンスタンドの向かい側、
フローレ神戸1Fです。

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

電話 078-578-4818

メールでのお問い合わせも承っています。
24時間年中無休です

お問い合わせフォーム info@kenyu-chiro.com

 

Facebookページ
https://www.facebook.com/kenyu.chiro.kobe/

口コミサイト
http://www.ekiten.jp/shop_1100941/

過去のブログ一覧
https://www.kenyu-chiro.com/bl

 

2020.9月 けんゆう体操教室

9月の「はらしり体操」inけんゆうカイロは

9月12日(土)13時~行います。(約70分間)
持ち物:水分、筆記用具
定員:6名(定員になり次第、受付終了いたします)
お腹とお尻を活性化。

動きやすい、きれいな身体を目指します!

*参加者の体温を測らせていただきます。
お熱がある場合は参加をお断りしております。

 

けんゆうカイロプラクティック

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【神戸市兵庫区の整体院】

けんゆうカイロプラクティック

〒652-0811
神戸市兵庫区新開地3-3-16フローレ神戸1F

神戸高速鉄道 新開地駅 東口から 徒歩1分
JR神戸線 神戸駅から 徒歩7分

新開地本通りの1本東側、
出光のガソリンスタンドの向かい側、
フローレ神戸1Fです。

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

電話 078-578-4818

メールでのお問い合わせも承っています。
24時間年中無休です

お問い合わせフォーム info@kenyu-chiro.com

 

Facebookページ
https://www.facebook.com/kenyu.chiro.kobe/

口コミサイト
http://www.ekiten.jp/shop_1100941/

過去のブログ一覧
https://www.kenyu-chiro.com/bl

2020.8月・けんゆう体操教室

8月の「はらしり体操」inけんゆうカイロは

8月9日(土)13時~行います。(約70分間)
持ち物:水分、筆記用具
定員:6名(定員になり次第、受付終了いたします)
お腹とお尻を活性化。

動きやすい、きれいな身体を目指します!

けんゆうカイロプラクティック

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【神戸市兵庫区の整体院】

けんゆうカイロプラクティック

〒652-0811
神戸市兵庫区新開地3-3-16フローレ神戸1F

神戸高速鉄道 新開地駅 東口から 徒歩1分
JR神戸線 神戸駅から 徒歩7分

新開地本通りの1本東側、
出光のガソリンスタンドの向かい側、
フローレ神戸1Fです。

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

電話 078-578-4818

メールでのお問い合わせも承っています。
24時間年中無休です

お問い合わせフォーム info@kenyu-chiro.com

 

Facebookページ
https://www.facebook.com/kenyu.chiro.kobe/

口コミサイト
http://www.ekiten.jp/shop_1100941/

過去のブログ一覧
https://www.kenyu-chiro.com/bl

休診日のお知らせ

2020年7月23日(木)、24日(金)は祝日ですが
9時から18時まで受付いたします。

梅雨がなかなか開けずジメジメした日が長く、胃腸の調子が悪い方が多いです。
経絡療法で胃腸の調節も行っていますので、お気軽にご相談ください。

なぜ、腰痛が良くならない!

腰をマッサージしても良くならないときはなぜでしょう?

それは、実は、腰に原因がないからなんです。

きっとその人は腰に負担のかかる動作パターンになってます。

腰に負担のかからない動作パターンができるようになることが大切です。

「関節」がしっかり動き、「筋肉」がしっかり働き、「神経」がそれらをコントロール出来るようになれば大丈夫です。

#腰痛
#お腹活性化
#腹筋
#腰痛改善
#腰痛予防

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【神戸市兵庫区の整体院】

けんゆうカイロプラクティック

〒652-0811
神戸市兵庫区新開地3-3-16フローレ神戸1F

神戸高速鉄道 新開地駅 東口から 徒歩1分
JR神戸線 神戸駅から 徒歩7分

新開地本通りの1本東側、
出光のガソリンスタンドの向かい側、
フローレ神戸1Fです。

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

電話 078-578-4818

メールでのお問い合わせも承っています。
24時間年中無休です

お問い合わせフォーム info@kenyu-chiro.com

 

Facebookページ
https://www.facebook.com/kenyu.chiro.kobe/

口コミサイト
http://www.ekiten.jp/shop_1100941/

過去のブログ一覧
https://www.kenyu-chiro.com/bl

 

コロナ太りの後の腰痛には

こんにちは、けんゆうカイロの木村です。

今日は自粛の後のコロナ太りで体調がすぐれない方、
とくに腰痛になりそうで、体がおかしいという方からの質問です。

コロナで自粛していたせいか、自粛解除後、外出するのですが
体が重くて、なんかぎっくり腰になりそうです。
どうしたら良いのでしょうか?

というものです。

自粛することで、座っている姿勢が多くなります。
そうすると腰を曲げてしまい、股関節が曲がった状態になりますので
その前を通ている腸腰筋の働きが悪くなってしまいます。

するとお腹が機能的に働かなくなり、体が重たくなります。

そんなときにおススメの体操があればいいと思いませんか?

こちらに紹介しておきます。
https://youtu.be/rMDtm8ro9Fs

#腰痛
#お腹活性化
#腹筋
#腰痛改善
#腰痛予防

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【神戸市兵庫区の整体院】

けんゆうカイロプラクティック

〒652-0811
神戸市兵庫区新開地3-3-16フローレ神戸1F

神戸高速鉄道 新開地駅 東口から 徒歩1分
JR神戸線 神戸駅から 徒歩7分

新開地本通りの1本東側、
出光のガソリンスタンドの向かい側、
フローレ神戸1Fです。

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

電話 078-578-4818

メールでのお問い合わせも承っています。
24時間年中無休です

お問い合わせフォーム info@kenyu-chiro.com

 

Facebookページ
https://www.facebook.com/kenyu.chiro.kobe/

口コミサイト
http://www.ekiten.jp/shop_1100941/

過去のブログ一覧
https://www.kenyu-chiro.com/bl

 

コロナ太りの解消法は!

こんにちは。けんゆうカイロの木村です。

今日は

「コロナ太り」

についてお話したいと思います。

長い自粛生活で、なんだか体が重い、動きにくいと、
コロナ太りで困られている方、多いみたいです。

〇今日の内容は

①どうしてコロナ太りに
②コロナ太りのメカニズム
③自分で出来る解消法
についてお話したいと思います。

 

①どうしてコロナ太りになるのか

そんなの当たり前やん、とすぐにわかられた方も多いと
思います。

そう、その通りです。自粛生活で活動量が落ちたから。
そうですよね。「

Stay Home」でしたから、外に出るのもダメでした。
それにテレワークもはじまり、通勤がなくなられた方も
多かったんじゃないでしょうか。

通勤は意外と運動になっていましたからね。
それも理由の1つです。

〇もう一つは

自粛生活で、どうしても食事が簡単なものになったり、
ジャンクフードになられた方も多いと思います。

それを食っちゃ寝、食っちゃ寝していると、
摂取カロリーと消費カロリーの関係から行っても、
体重は増加しますよね。
そんな理由でコロナ太りになられている方が多いです。

 ②コロナ太りのメカニズム

でもただ単に、食べ過ぎ、運動不足だけで太ったんでは
ないんですね。

実は長い自粛生活で閉じ込められた結果、水分代謝が悪くなり、
体の中がパンパンになってむくんでしまっているんです。

ただでさえ自粛で動けないのに、春という時期は、
東洋医学的にいうと本当は体を動かして冬に溜め込んだものを
発散させる時期なのです。

それがまったく出来なかったわけですよね。
すると発散されなかったものが体の中に残って、
流れが悪くなってしまいます。

それが水分代謝が悪くなってコロナ太りになっている状態です。

〇コロナ太り以外で気をつけるの症状は?

そんな水分代謝が悪く、体がパンパンにむくんでいる
状態になることで考えられる症状は
・めまい
・耳鳴り
・ふらつき
・首痛
・頭痛

などの症状が考えられます。

あなたの症状はどうですか?

もしそのようなことがあれば、あなたの体も水分代謝が悪く
パンパンの状態かもしれませんね。

 ③自分で出来る解消法

・とても簡単です。水分代謝が悪くパンパンになっているので、
とりあえず汗をかきましょう。

汗をかくのは運動でも、お風呂でも結構です。

運動は軽いウォーキングで結構です。
時速6キロの早さで30分は歩いてください。

時速6キロは少し速足のスピードです。
汗だくになる必要はないですので、しっかり歩きましょう。

お風呂は40度から41度ぐらいの温度で15分はつかってください。
入浴中は、時間がもったいないからと
スマホを持ち込んだりする方もいらっしゃいますが、

ゆっくりリラックスして副交感神経が優位になった方が
血液循環も良くなりますので、
ボーとしてゆっくりとつかるのをお勧めします。

 

〇それともう一つ、食べ過ぎは要注意です

食べ過ぎとはカロリーを摂りすぎるということもあるのですが、
食べ過ぎで胃が痛くなったことがある人は結構いらっしゃると思います。
その状態は胃炎ですよね。

つまり食べ過ぎると胃に熱をこもらせてしまいます。

ただでさえ水分代謝が悪く血液循環が悪い状態ですから、
胃炎も治りにくく長引く心配があります。

胃炎が長引くと憂鬱になったり精神的な病になったらりすることがあります。

食べるのは決まった時間じゃなくて空腹を感じてから食べるのがいいとも言われています。

〇今日のまとめ

今日お話ししたのは
①どうしてコロナ太りになるか
②コロナ太りのメカニズム
③自分で出来る解消法

についてです。

それ以外におまけで

〇コロナ太り以外で気を付けないといけない疾患は?
〇食べ過ぎは要注意についてお話しました。

コロナ太り解消のお役に立てれば幸いです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【神戸市兵庫区の整体院】

けんゆうカイロプラクティック

〒652-0811
神戸市兵庫区新開地3-3-16フローレ神戸1F

神戸高速鉄道 新開地駅 東口から 徒歩1分
JR神戸線 神戸駅から 徒歩7分

新開地本通りの1本東側、
出光のガソリンスタンドの向かい側、
フローレ神戸1Fです。

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

電話 078-578-4818

メールでのお問い合わせも承っています。
24時間年中無休です

お問い合わせフォーム info@kenyu-chiro.com

 

Facebookページ
https://www.facebook.com/kenyu.chiro.kobe/

口コミサイト
http://www.ekiten.jp/shop_1100941/

過去のブログ一覧
https://www.kenyu-chiro.com/bl